ツバキ

漢字・別名・流通名

椿(ツバキ)、薮椿(ヤブツバキ)



ツバキ26.jpg
(2009.03.10 撮影)


学名 Camellia japonica
英名 Camellia
科属名 ツバキ科 ツバキ属
性状 常緑高木
原産 日本、中国
花言葉 気取らぬ魅力


花期は品種によって異なりますが、通常3~4月頃。
花色は紅が基本で、桃、白、紅地に白斑入り、紅白のぼかし、覆輪、咲き分けなど極めて多彩。
改良が進められ、ますます豪華になってます。

山茶花と似ていますが、椿は花全体がボトリと落ちます。

「ツバキ」の読み方の由来は色々あるそぅです。
  • 光沢がある意の古語「艶葉木(ツヤハキ)」から。
  • 葉に厚みがある意味の「厚葉木」から。
  • 強い葉っぱの木の意味の「強葉木」から。
  • 落ちた花が、刀の鍔(ツバ)に似ているので「鍔木(ツバキ)」の名から。

花弁が1枚づつ散る寒椿もあります。


写真

ツバキ1.jpg
(2005.04.17 撮影)


ツバキ2.jpg
「上野公園(東京都台東区)」にて (2004.03.30 撮影)


ツバキ3.jpg
(2004.04.09 撮影)


ツバキ4.jpg
八重 (2004.12.12 撮影)


ツバキ5.jpg
(2005.04.09 撮影)


ツバキ6.jpg
(2005.04.09 撮影)


ツバキ7.jpg
(2005.04.17 撮影)


ツバキ8.jpg
「小石川後楽園(東京都文京区)」にて (2006.03.04 撮影)


ツバキ9.jpg
「小石川後楽園(東京都文京区)」にて (2006.03.04 撮影)


ツバキ10.jpg
(2006.03.14 撮影)


ツバキ11.jpg
(2006.03.14 撮影)


ツバキ12.jpg
乙女椿 (2005.04.09 撮影)


ツバキ13.jpg
(2006.03.25 撮影)


ツバキ14.jpg
(2006.03.25 撮影)


ツバキ15.jpg
(2006.04.16 撮影)


ツバキ16.jpg
(2006.04.26 撮影)


ツバキ17.jpg
(2006.04.26 撮影)


ツバキ18.jpg
(2007.02.01 撮影)


ツバキ19.jpg
(2007.03.03 撮影)


ツバキ20.jpg
(2007.03.03 撮影)


ツバキ21.jpg
(2007.03.03 撮影)


ツバキ22.jpg
(2007.03.03 撮影)


ツバキ23.jpg
(2008.03.23 撮影)


ツバキ24.jpg
(2009.03.10 撮影)


ツバキ25.jpg
(2009.03.10 撮影)


ツバキ26.jpg
(2009.03.10 撮影)


ツバキ27.jpg
八重 (2009.11.29 撮影)


ツバキ28.jpg
(2010.04.01 撮影)


ツバキ29.jpg
(2011.04.05 撮影)


ツバキ30.jpg
(2011.04.05 撮影)


ツバキ31.jpg
(2011.04.12 撮影)


ツバキ32.jpg
(2011.04.12 撮影)


ツバキ33.jpg
「川口グリーンセンター(埼玉県川口市)」にて (2012.04.09 撮影)


  • 最終更新:2013-11-04 01:23:50

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード