トクサ

漢字・別名・流通名

砥草・木賊(トクサ)



トクサ3.jpg
「川口グリーンセンター(埼玉県川口市)」にて (2012.04.09 撮影)


学名 Equisetum hyemale
英名 Common horsetail
科属名 トクサ科 トクサ属
性状 多年草
原産 北半球温帯
花言葉 非凡


草丈は30cm~1mで、陰湿地に自生または栽培される。
地下茎が横に伸び、地上茎を直立させ節がある。

茎は硬く、表面がザラザラしているので、茎で物を研ぐことができる事からこの名前に。
昔はツゲ細工や、爪を砥ぐのに用いたそぅです。

茎は止血薬や下痢止めになる。

漢字では「砥草」の他に「木賊」とも書く。


写真

トクサ2.jpg
苔玉 (2004.05.10 撮影)


トクサ1.jpg
「小石川後楽園(東京都文京区)」にて (2006.03.04 撮影)


トクサ3.jpg
「川口グリーンセンター(埼玉県川口市)」にて (2012.04.09 撮影)


トクサ4.jpg
「川口グリーンセンター(埼玉県川口市)」にて (2012.04.09 撮影)


  • 最終更新:2013-09-01 14:36:24

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード